「音楽と殺人の島」の話

ボルトの話に引き続き、ジャマイカの話です。

ただし!

ボルトとヤムイモの話より、百倍リアルにジャマイカの黒い一面がわかります。この事件、僕の友人でもあるkumikoさんのだんなさんがジャマイカの警察に射殺された話です。警察の車が赤信号で止まっていた彼の車に突っ込んできて、弁償どころか無碍な扱いをされたことをメディアに訴えたところ、家まで乗り込んできて暴力、最終的には家の前で射殺されるに至った、という事件です。ちなみにだんなさんはジャマイカの方でした。

事件自体はもう一年以上前の話ですが、ぜひこの機会に皆さんにも知っていただこうと本人の許可つきで紹介させていただいてます。英語ですが、字幕ついてますのでぜひ皆さんがんばってみて!実際にポリスが家に乗り込んできて暴力を起こすシーンなどが出ていて、非常に生生しいです。lジャマイカゲットーの現状、ポリス(皆が皆こんなではないと信じたいところですが)の現状などなどを見て、つくづく日本は平和でいい国だなぁ、と思います。


ちなみにこのドキュメンタリーは中東のTV局、アルジャジーラという会社が実際にいくつかの国で放送したもので、途中で出てくる白人のおじいさんはなんと西田ジム選手クラスのジャミンのおじいちゃんです。

毎日平和な西田ジムですが、ジャマイカ、やはりゲットーでの日常は過酷です。

 この記事へのコメント

  1. kumiko より:

    えっおじいちゃんが西田ジムの選手?
    それこそ驚きましたわっ

  2. kumicho より:

    おじいちゃんが西田ジムの選手

    西田ジム選手クラスのジャミンのおじいちゃん
    おじいちゃんが選手ではないです!

  3. machiko より:

    胸が痛みます...。

  4. kumicho より:

    ほんとにねぇ・・・

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

ラッキー逝く

NO IMAGE

メリージャマイカ2008企画

NO IMAGE

世界選手権チャリティ経過報告!

NO IMAGE

堪能ニッポン

NO IMAGE

手作り新居

NO IMAGE

Kingston非常事態③