あのジョバーニが!

知っている人は知っている、とにかくつらいことはやりたくない、非常に気分屋で難しい、でもノッてる時は誰に求められないカリスマを秘めたジョバーニ14歳(おとつい誕生日を迎えました)が!
初めて自分から「勉強しないとまずい」発言をしました。

奇跡のGSATから約一年が過ぎ、Grade7も終わりに近づき6月には各学校でGrade8に進むための進級テスト的なものが行われるのです。「今度のテストで進級できるかがかかってて、友達もみんな学年上がるし、自分だけGrade7に残るのは絶対だめだ!」と。どうやら勉強がいまいちで進級が危ないという事はしっかり把握している模様。数年前、Grade4で留年して二週目が始まった時に「今俺がクラスで一番頭いいんだよ!」と言ってたことを考えるとすごい進歩です。って、まあ14歳だから当然か。
まあとにかく、これはチャンスということで「本気なんやったら教えたんぞ。火曜の軽練の後勉強やるか?」と聞くと「Yes,sir」とのこと。
帰りの車の中さっそくいろいろと話を聞いてみると、やはり教科書はお金の関係で全部もっていないとのこと。学校までいって持ってる教科書でテスト勉強できるものなのか、それともプリントみたいなのでできるのか、そのへんからちょっくら調査しにいってみます。テストまであと3週間だし。ジャマイカの高校にもやや興味あるし。
でも体操の試合もあと4週間だなぁ・・・。
がんばジョバーニ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

ジャマイカ生活最終章へ突入③

NO IMAGE

Jぺい帰国

NO IMAGE

Aグループ二位、こめさんの鉄棒

NO IMAGE

大会-進級テスト-遠征-大会

NO IMAGE

Like it!

NO IMAGE

テンプレート変更