ぶっぱなすジョバーニ

まだまだ経営が苦しい西田ジム。世界的な不況の波に痛い目を見ているのはジャマイカの人たちも例外ではありません。今学期は先学期来ていた生徒さんが来ていなかったり、チアのチームがきていなかったりでまだまだ宣伝にイベント企画にする事は盛りだくさんです。
そんなこんなで選手の練習中にずっと体育館にいない事もしばしば。もちろん技の練習や補助が必要なときは指導に入りますが、補強運動や柔軟の時間は事務所で仕事しながら、課題を与えて練習が進みます。
先日もまた仕事が終わらず、最後30分「鞍馬でサークル練習しとくように!」との課題を与え、事務所で仕事する事10分。なんだか事務所が煙たいです。「またこんな時間にだれや焚き火やってんの?」と思ってるとフィットネスの先生が叫びます。
「おーいミスターニシダ!なんだこの白い煙!?」
事務所の窓を開けてジムをのぞきます。するとなんとジム内まっちろ!なんだこりゃ!!煙じゃない?とおもってジムへ下りると、「やっちまったー」って顔のジョバーニ、そしてジョバーニを攻め立てるほかの生徒たち。そして彼らの視線の先には・・・
ぼてんと床に置かれた消火器。
マンガの世界の住人がジムにいました。現実世界で消火器遊びでぶっぱなした奴なんて初めてみたよ。怒るのを通り越してわらけてきました(ホントに)。でもどうやら誰かのいたずらでもともとピンが抜かれていたらしく、ちょっと押しただけで出てしまったとかそういうことだったみたいですが・・・。まあほんまかどうかしらんけど。
とりあえず、消火器がなんであるのかジョバーニは知らなかったみたいなんで「これなかったら火事の時皆しんでしまうんやぞ?」と教えておきました。皆も消火器では遊ばないように。あと、ぶっ放した後は掃除をしっかりするように。あの白いもの、実は液体でなく、さらさらの砂糖みたいで、掃除は意外にらくちんでした。日々学びです。

 この記事へのコメント

  1. 理系のあずま より:

    ちなみに粉が吹き出す消火器はひっくり返したら止まりますよ☆
    野郎どもにおしえてあげてください♪

  2. けんじ より:

    消化器噴出したときはパニクったやろなぁw
    笑えるエピソードが絶えませんな。

  3. kumicho より:

    >けんじ
    絵に描いたような「やっちまったー」顔してたよw
    いやー、ほんとマンガみたいな毎日です。
    >あずま
    俺が見に行ったときはすでに止まってて、まだ中身残ってそうな重さやったよ。あずま実は理系?俺高校のとき理系やった。かけらも残ってないけどw

  4. masuku より:

    うちの小学校ではそんなこと日常茶飯事だったよ。
    ・・・いま思えば得しゅっだ
    うちの小学校では比較的よくあることだったけど、
    こうしてみるともしかして特殊だったんか?
     

  5. kumicho より:

    >masuku
    なんですかこの100%迷惑コメントみたいなコメントは!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

魔女の一撃

NO IMAGE

あのジョバーニが!

NO IMAGE

テンプレート変更

NO IMAGE

小さな感動

NO IMAGE

じゃまいかの夏2007

NO IMAGE

世界選手権チャリティ経過報告!