ジャマイカきたぁ~

きた。ジャマイカ、またやってくれました。何だか物事が思い通りにいかない国ジャマイカ。むちゃくちゃ手痛い思いと、実際手痛い出費になった去年の反省をいかして万全の体制を整えてきたジャバーンのUSビザ取得。どうやら今回もやられ系です。

ジャバーンのお母さんには1年前から来年のこのシーズンに試合に連れて行くということは伝えてあり、一度目の反省を踏まえ準備するものはすべて準備できる状態にし、一ヶ月ほど前にさてもう後2-3ヶ月で遠征ですよ、と話をしに行った際はなんとアメリカにおばあちゃんが住んでいるとかで、彼女がビザを取る手伝いをしてくれているとのこと。まあなんにせよ間に合わなかったら去年のやり方どおりにこっちで勝手にやってしまえばいいと思っておりました。

で、試合も終わりそろそろ動き出さないと間に合わないので、今日お母さんを連れて代行業者のところへ行って来ました。すると、なんとお母さんが届出をしているビザは普通のビザではなく、永住権が取れるタイプのビザだったんですね。で、そちらの面接の関係で、なんと私の考えていた訪問ビザは取得する事ができないとのこと!なんてこったい。

で、企画している遠征の出発日は1月の14日。どうやら今の段階からさっするにジャバーンが面接を受けれるのが早くて12月末、1月1週目くらいらしいのです。ビザは面接の一週間後に下ります。つまり、出発日の超直前。あぁ、去年と一緒だよ・・・。で、じゃあ最悪去年と同じような感じになるかな、チケットは最後の日まで予約せずにおこうか、なんて考えていると、なんとその永住ビザって、申請した都市でグリーンカードなるものを受け取って、それからでないと単発での行動は不可らしいんですね。と言う事は一度アメリカへ飛んでどこか他の都市でグリーンカードを受け取って、ジャマイカに帰ってきてそれからまたタンパに向けてとんで・・・何てしてるお金も時間もないでしょうから、時期的にアメリカの・・・どこだっけ。まあ忘れましたけど、そこから直接試合会場に向かう事になります。でもそうすると交通費がとんでもない感じになります。私もおかーちゃんもそんなお金ありません。はぁ・・・

なので、奇跡的にビザが間に合っても、当初考えていた程度の交通費ではジャバーンは試合にこれなくなってしまいました。やってくれるぜ・・・1年越しのプランが水の泡。まあ、落ち込んでもしょうがないので違うことを考える。せっかく皆さんの好意で集めた西田組基金。無駄に交通費に消えるのはもったいなすぎると考えます。

こうなったらジョバーニとダニエルの二人で遠征、という方向で考えて見ます。ただそうすると!団体戦を考えていた為Lv7での出場を予定していましたが、その必要性がなくなります。一応前回Lv7で勝ってますし。じゃあLv8に出ればいいじゃん、とお思いになる方もいるかと思いますが!もともとLv7で出すつもりだったから、Lv8で勝てる準備をしてきていません(大笑)。Lv8の年齢のカテゴリーも12-15と幅広く(ジョバーニとダニエルは12才)、今のままLv8に出たらはっきりいって負けます。負けると、メディアも来ないしスポンサーもつかんし張り切ってお金をかけて遠征に行く意味が大幅に減ります。もちろん生徒にとっては経験になっていいんですが。

これはもしかするとおとなしく今回はパスして夏の試合でどこか探すか、もしくはもう1年ためてLv8の団体を組むか・・・。今日、ゆっくり座って一から考えなおしです。あーぁ。テンション下がるわぁ・・・年末年始むちゃくちゃ練習する予定やったのに・・・萎えるわぁ。

でも、今回募った西田組基金はしっかり遠征に使いますのでご心配のないようにお願いします!さあ考えろ俺。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

マイケル・グランディスン

NO IMAGE

36点

NO IMAGE

みどころ満載。

NO IMAGE

Bar Likkle More@下北沢

NO IMAGE

世界体操 in Tokyo

NO IMAGE

12月