ダブる若者たち

アメリカのApollo Sachool of Gymnasticsというジムで遠征の後月曜・火曜と練習してきました。こちら2年前の行ったGasparilla Classicという大会に行ったときに同じ班で回ったチームで、遠征前からオーナー兼コーチのブライアンという人に連絡を取っていたのです。試合後の移動やら宿泊やら動物園やらいろいろとほんとーにお世話になりました。
で、とりあえず生まれて初めてピットを使って練習した野郎ども。やろうと思えばうちのジムでもできましたが、せっかくなんでダブルはこの時まで溜めておいたのです。おかげで初日から結構いい出来で回ってました。
暇な方、ぜひごらんあれ。

 この記事へのコメント

  1. sattie より:

    ホップあんまり腕上げてないんやね。でも、こっちの方がよく突けてそうに見える。腕を振り上げながら着手する感じ?

  2. kumicho より:

    ツカハラよね?いつも跳馬の感じでやらすときは後ろから前にもってくるように言うけど、この時は適当wまあスピードが出てれば横でも後ろからでもいいんちゃう?上に上げすぎるのは前へのスピードが落ちそうであかん気がするけど。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

大会終了

NO IMAGE

6月も終わり

NO IMAGE

フロリダ遠征記③

NO IMAGE

究極の質問

NO IMAGE

6月の大会

NO IMAGE

リベンジふらり旅