チャリティ経過報告とピット修繕!

感謝カンゲキ雨あられです。チャリティ基金の合計額が、60万円を突破いたしました!!皆様、本当にありがとうございます!
次の遠征は12月末、もしくは1月末のアメリカを予定しています。ダニエルが腰痛の治療中、ジョバーニは相変わらず練習にきたり来なかったりなので、参加人数が今の段階で何人になるかわかりませんが、とにかくアメリカ遠征と、もひとつ大きな規模の大会に参加できるように計画を進めて行きたいと思います。
さて、ここでさっそくですが、9月一週目の休み期間中に、チャリティ基金を使ってピットの修繕をさせていただこうと思っています。というのも、ピットのスポンジが敗れた箇所がいくつかあり、まあ大したことはなかったのですが、大人サイズの選手が跳馬や鉄棒の着地でその破れたポイントにしっかり足からいった場合、底まで達して足を痛めるという事故が2度おきまして・・・
今回はその反省も踏まえて破れない生地で表面のマットを覆い(穴にはまらないように)、さらに追加のスポンジをいくつか入れようと思っています。
チャリティ参加していただきました皆様、重ねましてありがとうございます!世界へ向けて自信をもってやーまんできるように選手ともども頑張ります!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

体操馬鹿の体操馬鹿による体操馬鹿のための震災復興プロジェクト

NO IMAGE

ビザ

NO IMAGE

アラサーOB共にささぐ2

NO IMAGE

Aグループ二位、こめさんの鉄棒

NO IMAGE

ジャマイカ初ピットへの道のり

NO IMAGE

王健治の挑戦