ピット大改造!組員、サポーターの皆様ご支援ありがとうございました!!

今回のチャリティに参加していただいた方には先にメールで連絡させていただいております。
使用1年半でピットが結構ヘタってきて、着地で底まで到達するという事故が2度ほど起こったので(まあ大したことはありませんでしたが)、チャリティ基金でピットの修繕をさせていただきました!ご支援ありがとうございました!
写真のオレンジの部分が新しくなったピットです。
 
中身の追加、カバーを新調しました。お陰様でジャミンは伸身サルト、シャコーイはつり輪の前方ダブル、ニコラスも鉄棒で伸身ダブルまでできるようになりました。ピット万歳!
他にも、選手へのプロテインや医療費などに支援金の方使わせてもらっています。
IMGP1012.JPG
こちらは中身。中身も穴がなくなるように増やしました。なんせ手作りなんで、試行錯誤です。ぴったりうめちゃうと壁との摩擦で下の形に戻らなくなるので、滑りやすい布でおおった縦長のスポンジを隙間に入れました。写真の黒い部分です。
ピットの深さは1mほどですが、なかなかの使い心地です。前にメキシコでGymNovaのピット体験してきましたが、うちのホームメイドピット負けてませんでした。日本のピットは上質すぎですw
IMGP1020.JPG

さて、来年の1月末、Whitlow Invitationalというアメリカの大会への参加を決めました。
ちなみにこの大会、アメリカ代表のDanelle Levaが去年出てます。今年もいたらいいなぁ~。有名なコーチの方と写真撮りたいです。
今回は腰痛のダニエルは不参加、ニコラス、シャコーイ、ジャミンの三人でLv10のチームを組みます。ダニエルが入っていればアメリカ遠征5連覇も夢ではなかったんですが、チームの人数が3人となり、かなり怪しくなりました。なんといってもシャコーイは試合の当日の下痢が得意技なんで・・・。
Good Luck Maan!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

6月も終わり

NO IMAGE

衝撃のジャマイカ系保険証

NO IMAGE

ありがとう第三弾!

NO IMAGE

チャリティ経過報告とジョバーニ特別練習

NO IMAGE

体操うまくなるコツ

NO IMAGE

ジャマイカ生活最終章へ突入③