何はおいてもまず楽しく

私たちが住んでいるアップタウンにいるとあまり感じる事がないですが、今ジャマイカのゲットーはどうやら治安が相当悪い様です。ジョバーニ・ダニエルの住むグランツペンはここ最近殺人も起きており、ぼちぼち練習に来てはいるもののちょっとそれどころじゃなさそう・・・。昨晩も一軒殺人が起きたらしく、今日は昼からガンショットがパイパイ!私たちは「危ないところへ行かなければ大丈夫」ですが、そこに住んでいる人たちは逃げ場もなく、たまったもんじゃないですよね。夜中、ガンショットを聞きながら寝ている彼らの気持ちはまだ分かりません。ジャバーンの住むホワイト・ホールは今は落ち着いているらしいですが、オーランが住むオーガストタウンも殺人事件が頻繁に起き、練習に来られないと言っていました。むぅう・・・
今の子供たちが将来こういった犯罪に手を染める事が少しでも少なくなるよう、少年期に体操に関わらず何か色んな活動を通じて健やかに強く育ってほしいものです。もっと何か自分に出来る事があればいいんだけどなぁー。まずは学校行って、子供たちと楽しくコミュニケーションだな。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

幸せもの

NO IMAGE

エビ千人まであと90尾

NO IMAGE

ジャマイカ生活最終章へ突入①

NO IMAGE

不死鳥のごとく

NO IMAGE

スクールプログラム再開

NO IMAGE

ニラとクリスとキノコ