大会終了

さて、大会二日目は朝から野郎ども、USAGBoysの試合です。全体的な出来はレベルを今回ひとつ上げたシャコーイ以外は悪くありませんでした。皆ようやった!そして今回誰よりも光ったのがジョバーニ。試合のたびに緊張しすぎで演技を忘れ、そんなところで失敗せんやんいつも~ってところで失敗していたジョバーニ。なんと鉄棒のツイスト、倒立にはめて振り戻しのところで勢い余ってまわっちゃった以外全種目ノーミス!!ほぼパーフェクト試合です。びびびびっくり。なんと、初めてダニエルに個人総合で勝ってました。表彰後、嬉しそうな事嬉しそうな事。遠征にいってから練習中の態度が目に見えて変わってきたジョバーニ。まさか試合本番でこんな大きな変化を見せてくれるとは・・・人間として大きく成長したなジョバーニよ。先生は嬉しいよ。ホントに。
ダニエルはダニエルで、実は体操人生初の負け。現在ジャマイカにある体操施設は石本ジムと西田ジム、一応モンテゴベイに小さなジムがあるんですが、いわゆる選手レベルの体操選手はあまりいません。ジョバーニとダニエルのクラスには他の選手が国内ではおらず、前回行った初の海外遠征でも勝っていたので、実はダニエル今まで負けたことがなかったんですね。これはダニエルいい薬になるだろうと思います。これを期に、最近ゆるんでた練習をぴしっと締めていただきたいものです。
USAGGirlsのセッションでは参加した二人とも練習が週一回という中強引にもっていったので残念ながらあまり出来は良くありませんでした。うち一人、コーナーからまっすぐ始めて、同じコーナーにまっすぐ帰ってくる規定演技なのに、まるで自由演技のように床一面をふんだんに使っていました。失笑。まあ失敗もし、演技も間違い、でもその中でも選手本人たちは楽しんだ部分もあって、次回へのモチベーションになっていたみたいなので良かった良かった。でも、次回はなんとか週二回来てもらってもうちょっと仕上げていくぞぉ~。
そしてお待ちかね成人の部。今回の見所はわざとかどうとかより、なんといってもOきょー。青のトップ(ちまたで話題の京教大。あぁ笑えない)に小豆色の体育パンツ。「林」の刺繍入り。なんでこんなカッコで試合に出ることになったかと言うと、現役時代はユニフォームを大学から借りていて彼自身はユニフォームを持っておらず、今回もってきてくれるはずだった人が忘れたらしいんですね。残念。始めて鞍馬を短パンでやる人試合で見ました。そんな彼、私がサルト回りすぎでこけるなか、試合前の厳しい練習で太ももを痛めながらも最後の鉄棒ダブルしっかりたってくれました。「けが人も出なくて良かったですね!」といいながら、太ももを真剣に痛そうな顔でさする彼のすがたはもうばっちりおっさんでした。アラサー万歳。

 この記事へのコメント

  1. tam より:

    そうですか、今年は僕がいなくて全く盛り上がらなかったんですね、すみません。
    ちなみに私、社会人大会(公式戦)で短パンで吊り輪やりましたよ。
    前日から足にギプスまいてたんでね!

  2. あずま より:

    ついにダニエルの天下がおわったんですね☆
    みんなうまくなってほしい!
    というかがんばれプリンス!!
    あ~ジャマイカにいきたい!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

おーっと落下!

NO IMAGE

西田組チャリT大詰め

NO IMAGE

ふらりじゃまいか2008

NO IMAGE

三連覇やーまん

NO IMAGE

キャンプ三週目

NO IMAGE

プアクリス