大手術

私の愛車、マツダのデミオ。通称リムジン(これも大学時代についてた親父の車のあだ名)。ジャマイカの穴だらけのハードな道、泥でぬめったジャマイカ島最東端への道、砂に足をとられようが、海水にまみれようが、毎日定員オーバーして走ってようが、ジャバーンにゲロはかれようがへこたれずにがんばっていたタフなリムジン。盗られても帰ってくるステキなやつです。
先週あたりからエンジンの音にどうも低音が混ざります。「ブルンブルンブルん、ボボボボボボ・・・・」んーなんかおかしそうだなぁ・・・。でも、明日の朝もする事行くとこあるし、とりあえず時間が出来るまで頑張れ!と思って走っていると。
ぼぼん!!カラカラカラカラカラ・・・
なんか落ちた!!
即脇に止めて車をチェック。するとまーなんとこんな事も起きるもんなんですね。マフラーの真ん中の部分、どうやら溶接されてたみたいなんですけど、そこが丸々割れちゃって道路にすってます(泣)。たまたまガスステーションが近くにあったのが幸い。さらにちょうどすぐ横にガレージもあり、結局3000円くらいで直してもらいました。いやー、大事にならなくてよかったよかった。
棒突っ込んで応急処置w
ぱっくり割れてます
リムジン手術中
で、マフラーが治って機嫌よく走っていると、数日後、今度は左の前輪が
ベキベキ
・・・何だ?
始めは20分に一回、この音車からしてんのか?という程度のもんだったんですが、昨日あたりから5分に一回くらい「べき」って言ってます。痛そう・・・。原因は曲がるときに「カカカカカ」という音が鳴り出してからかれこれ一年ほどほっておいたCVジョイントかなと。というのも、全く同じ部品がその当時どの店を探してもなくて(ジャマイカではマツダはあまり人気がないため、部品などの供給がそんなに潤ってないらしい)、ほったらかさざるをえなかったんです。言い訳じゃないです。で、音が鳴っててもまあ走るし、危なくはないらしかったんで、ほっておいたんです。ただ今回は曲がらなくても、直進中に「ベキベキ」言い出したもんだからそろそろ何とかせな!となったわけです。で、今朝またリムジン手術です。
念願のCVジョイント交換中
意外に安いコストで、意外に早く手術も終わり、ちょっとドキドキしながらのってみる。するとどうだ!!「カカカカカ」と言う音、きれいさっぱり消えました。なんだかちょっと曲がるときに達成感がなくてさみしいですが、まあこれで今問題になってるところは大体解決したかな?これでしばらくリムジンもけんこうだな~とすがすがしく運転する事5分。
べきべきべき。
まだ音なってます。
CVジョイントじゃなかったのね・・・
明日、再検査です。リムジンと俺の財布がんば。

 この記事へのコメント

  1. あずま より:

    そういえばずっとバキバキいってましたね(>_<)
    ちなみに僕も昔マフラー割れてるのに一年ぐらい走ってたことあります☆
    そういえばボッボッボってなってました☆
    リムジンに誰かベホマかけてほしいですね(*´д`*)

  2. tossiy より:

    大事故になる前に是非プリウスを。
    地球にも財布にも優しいし・・・。
    決してトヨタの回し者ではありません。

  3. kumicho より:

    >tossiy
    僕誕生日1月25日です!プリウス、前からいいとおもってたんだよなぁ~
    >あずま
    かけたい・・・ベホマ。

  4. ますく より:

    だからロバ車(馬車のロババージョン)だって!
    う~ん、イカス♪

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

38点

NO IMAGE

メリージャマイカ2008企画

NO IMAGE

こめさん家のまくら

NO IMAGE

マイケルさんロブスター初キャッチ!

NO IMAGE

企み宣言

NO IMAGE

じゃまいかの夏2007