大金星!

青い侍たちがなんとベスト16!これは日本代興奮ですね~。私中学までサッカー少年だった割には見るほうにはそこまで興味が奮い立たされず、「へぇー日本かったんやぁ。すごいなぁ」くらいのもんなんですが(失礼)、
そんなことよりも、
侍ジャパンがワールドカップでベスト16に残ったことよりも、
こないだの戦争の原因になったDudusが先日つかまった、そんなことよりも!
もっと重大なことがここジャマイカ、西田ジムで起きました!!
なんと、
西田組おばかさんトップ2の一角を担うジョバーニが、GSAT(*)の結果が5-6割ないと受からないといわれている高校に受かりました。

す、す、す、すごい!!

このすごさレベルをワールドカップで表すと、侍ジャパンが決勝で相手から5点とって優勝するくらい、Dudusでいうなら実はDudusは一卵性三つ子で、つかまったのはうりふたつの妹でまだ弟はティボリでもりもりみたいな、そんなくらいの出来事ですよ。これは、海外遠征で彼らが優勝したことよりすごい!下手したら、私のジャマイカ人生ですごいレベルNo.1の出来事かもしれない。いや、冗談じゃなく。だって、小学校4年生だった二年前までItとかThis とかすら読めなかったんですもん。
I毛先生のおかげで彼の人生は変わりました。ほんとによかった・・・。後は、先日ジョバーニが言ってた一言、「おかあさんが、学費が一学期で1万円もする!って文句言ってた」というのが気になるだけ。なんとか工面して学校行かせてあげてね・・・ジョバーニママ。頼むから。
あ、ちなみに同学年でおばかさんトップ2のもう一角ジャバーンは準備ができてないということで6年生留年、もひとりのシャコーイは普通にいい学校のJamaica Collegeに合格しました。さすがシャコーイ。Mは世界を制す。
*GSATとはGrade Six Achivement Testというジャマイカの子供たちが小学校6年生で受ける全国共通高校入試のようなもので、成績順でどこの高校に合格、というのが発表されます。まあ、ある程度はお金で学校選べるみたいですけど。成績の悪い学生はいわゆる高校にはいけず、Junior High Schoolで高校と同じ年数勉強するのですが、勉強のレベルは当然低く、高校にいけないような子たちには当然いい仕事の機会などはなく、この時点でかなり将来決まってしまうようなものなのです。曲がりなりにも高校に受かったんだから、ジョバーニほんとによかったよ。

 この記事へのコメント

  1. エース より:

    ジョバーニもオレとの出会いが人生を変えたな!!

  2. ひでし より:

    いや、俺との出会いで人生変えたんだって!

  3. エース より:

    いや、オレだぜ~(´Д`)
    加藤さんいつ帰ってくるんですか??

  4. ひでし より:

    日本の夜明けと共に帰ってくるよ。

  5. kumicho より:

    >おふたりさん
    うちのやろうどもはエースとの出会いで跳馬の恐ろしさを、Hでしとの出会いでプロレスの恐ろしさを学びました。役立ってねぇ~

  6. エース より:

    かとさんそれいいっすね~!使わせてもらいます!夜明けと共に!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

選手クラス練習再開

NO IMAGE

タイルをはる

NO IMAGE

電気泥棒

NO IMAGE

Mした氏帰国

NO IMAGE

News出ました!

NO IMAGE

フロリダ遠征記③