掘る極み

前日、「バス代が40ドルしかないんだけど・・・」といって電話してきたダニエルを9時前に迎えに行き、Mr.Macknightが遅刻する可能性を消すため彼の家まで迎えに行きました。すべてが順調に行っていたはずだったのに、借りる予定だった業務用ドリルの保管室の鍵を持っている人が遅刻しているとのことで9時半開始予定が11時までドリル待ち!さっそくやってくれました。さすがジャマイカ。
でもそんなことには負けずにがっつり堀りました。ざっくり報告!
PIC_0233.JPG
これがピットの中身。ひっくり返して使います。ボンドで固定中。
PIC_0236.JPG
この吊り輪の下、横2m強、縦4m弱のミニピットです。ピット完成時には地面の位置がもとより低くなります。西田ジムの天井は高さが低いため、つま先がマットにあたっていた野郎どもにとっては超うれしいはず。ちなみにワイヤーはすでに規定より短くなってます。
PIC_0241.JPG
掘り始めはMr.Macknight!最初30秒くらいダダダダダーっといって3cmくらいしか掘れてなかったのを見たときは泣きそうになりましたが、一度穴を掘ってしまうとあとは意外ともりもり進みます。ハンマーとドリルを駆使してがつがつ掘り進めます。
PIC_0243.JPG
一時間後。意外とコンクリが薄く、思ったより早く終わるんじゃない?と希望に目を光らせる私たち。
PIC_0251.JPG
3時間後。意外と薄いと思っていたコンクリはなぜかその下にもう一層あり、一同がっくしのーまん。まあ、二層目は少しやらかかったので破壊は簡単でした。
PIC_0311.JPG
結局夜の7時半までかかってコンクリは一通りやっつけました。いやー手のひら痛い。明日は相当の筋肉痛になりそうです。
その後は穴にはめこむ木枠作成。こちらは日ごろの木工趣味のおかげでさっくり1時間半で終了。この木枠にピットマットが入ります。ちなみに着地時に空気が抜け出すようにちょっと大きめに作ってあります。
PIC_0322.JPG
というわけで、最初いきなりジャマイカなハプニングに見舞われましたが、絶好調ですジャマイカ史上初ピット大作戦!この調子で明日はこの穴を70cmの深さまで掘り進めます!ここ掘れやーまん。
PIC_0292.JPG

 この記事へのコメント

  1. taisouchan より:

    すごいですね~!
    コンクリートに穴をあけるって素人ではめちゃくちゃ大変ですよね!!うちも一般クラス用の鉄棒の支柱を差し込む穴をあけるのもすごい大変でしたし。
    意外と20センチくらいでコンクリ終わってちょっと空洞で砂利になってたし・・・
    ピットいいなぁ☆うちも掘ろかなぁ!!
    完成までガンバです☆

  2. kumicho より:

    応援ありがとうございます☆西田ジム夢ピットです!昨日しっかり2feetまで掘って、木枠はめ込んで終了しました。今日はコンクリ作業です!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

素人っぽい部分排除

NO IMAGE

奥深いじゃまいか

NO IMAGE

怪我は使って治す

NO IMAGE

幸せもの

NO IMAGE

流れゆく日常②

NO IMAGE

海に感謝祭り