試合二日目(大人の部)

今年は去年イエーガーで落下、跳馬で失敗、ほんといいとこなしだったTam氏のリベンジに注目だった大人の部(アダルトセッションは響きが卑猥という事だったので今後こう呼ぶ)、今年の選手たちは大盛り上がりでした。観客は・・・去年より参加人数自体が少しすくなかったのと、セッションの割り当ての関係?でちょっと、というかかなり少なかったですが、まあ今後の課題って事で。
まず私ですが、この数ヶ月週一回の練習がぎりぎりできてなかったという、私の体操人生の中で一番練習してない状態で望んだ為、もっさり失敗。床は最後の二回半まで立ったものの鞍馬で落下。吊り輪と跳馬はかたくまとめ、平行棒降りで失敗鉄棒は屈辱のスタミナ不足下りスワン。あぁーもっさい。ま、練習しなけりゃこうなるのは当然だけど。筋肉は裏切らない。でも、M葉氏の跳馬に助けられ総合は一番。
そして今年リベンジのTam氏、そんなに通しの練習はしてなかったという話でしたがしっかり通っておりなんとほぼ全種ノーミス。びっくり。鉄棒はオーダー最後、私とMば氏がスワンで下りるという最低の流れの中、がんばって前方ダブルハーフに挑戦惜しくも着地失敗。まあ、全部成功しちゃったら来年来るとき課題がなくってやる気でないしね。来年は着地まで狙って行っちゃってください。M葉氏の跳馬に助けられ総合は二番。
そして!5月に二度目のジャマイカ生活を始めた石本ジムのエースM葉氏、今回も「跳馬の鬼」の名をほしいままにしていました。Tam氏的に説明すると、ツカハラから延髄着地。会場騒然。11月にかました足合わない病再発です。次回に期待(二度あることは三度ある)。しかしさすが東海大学出身、普通にうまいです。普通にやったら固く負けますw練習あんまりしてないくせに・・・
現地組ですが、めきめき上達しているAグループを制したのがオーラン。二位がコメさん、三位が最近復帰のラモン、練習してないのに筋肉はめきめき強くなっているMr.ステロイド。前回こめ、オーランと同一位だったピーターは今回参加せず。次回はこの4人に、カリームを加えての戦いがまじ熱い。カリーム頑張れ。
Bグループではカリームがしっかり演技らしい演技をして順当に優勝。次回は技をもすこし加えてAグループだね。マイケルさんは技はそれなりにあるものの、演技の完成度が低く二位。リチャード三位。まあ、順当だね~
女性人はネディーンが順当に優勝ですが、今回から数人うまい人たちが参加。今後競技人口が増える事を祈っております。てか、女子レポート適当だな・・・
次の大会には、石本ジムに加え西田ジムから参加という事になります。そう、ニュースレターではもりもり報告しておりますが、何を隠そうこの私、ジャマイカに二つ目の体操教室開くべく準備中なのです。西田ジムです。夢の西田ジム。夢見がちです私。ちうわけで、次の大会はもっとエキサイティングだぞぉ~!皆さんもりもりジャマイカ来て下さい♪写真はまた後日・・・

 この記事へのコメント

  1. tam より:

    鞍馬や平行棒のダブルスイングはミスのうちに入らないということで…
    ま、誰とは言えませんが、通らない構成なんて論外ですヨ?

  2. kumicho より:

    そういう偉そうな発言は、一種目でも勝ってから言いなさいよ?来年はがんばってなんかで負かしてみな♪俺練習多分してないからw

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

あぁじゃまいか。

NO IMAGE

いがんで減点のトーマス

NO IMAGE

ハリケーンジャマイカ上陸

NO IMAGE

海のロマン

NO IMAGE

ハリケーンマシュー&ジョバーニ君暴走

NO IMAGE

こめやとジャマイカンまくら