赤十字へ寄付

 毎日毎日誰かから「日本の家族は無事か?災害からすぐに立ち直れるといいね。」と言われます。保護者からは電話がかかってきたりメールが来たり。うちのドアを開けたらドアが見えるお隣さんからは「もし万が一のことがあったらあって話せないとおもって・・・」と、電話がかかってきました。昨日は銀行のお姉さんからも「あなた日本出身でしょ?家族は大丈夫?」と聞かれました。ジムのオーナーや電気屋さん、公立学校の先生やマットのカバーを縫ってくれてるおっさんまで。
 運よく私たちは関西出身で、私の把握している限り身内も東北のほうにはいないので皆無事でした。ジャマイカにいても毎日ニュースで流れる日本の被災地の状況を見て今回の被害は本当にすさまじかったんだなと思います。Sっちゃんの提案でとりあえず夫婦として赤十字に寄付をすることにしました。
 こんなところで何いってもしょうがないですが、被災地の皆さん、がんばです!!

 この記事へのコメント

  1. チョコ より:

    心配してくれるだけでも、
    応援してくれるだけでも、
    それは絶対に被災地の方の力になると思います。
    世界の人々も心配してくれているって
    いうことが、これを読んですっごく
    伝わってきました。

  2. kumicho より:

    大げさではなく世界中が日本のことを思ってたんだなぁと、ジャマイカにいて思います。
    なかなか個人でできることなんてないですが、原発の件なんかもこれ以上深刻な状況にならないよう祈るのみです。
    作業にあたっている方、現在も被災されて厳しい環境にいる方、がんばってください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

SMILE JAMAICA

NO IMAGE

Summer Camp 2009

NO IMAGE

600尾

NO IMAGE

取り急ぎ報告

NO IMAGE

雨漏り

NO IMAGE

一つ目の大会終了