遠征、演技とその後

ダニエルの平行棒、スイング移行で落下。ノーミスを狙って練習してきただけに、早速の失敗にうなだれる私。でも、ダニエルは意外に平気そう。
DSCF2152 posted by (C)kumicho
そして本番に弱い男No.1ジョバーニ。演技開始を待つ間、私から最後のアドバイス、「倒立だけ、しっかりまっすぐ収めろよ」という言葉に「イエス、サー」と力強く答えるジョバーニ。おお?なんだかいつもより頼もしげ。表情もしっかりしてるし、これはいけるんじゃないか?まあ、なんてったってこの数ヶ月間、ほとんど通しと反省練習ばっかりしてたし、自信も勝手に付いたかな?そう、いまだかつてないほど、頼もしく見えるジョバーニの姿。ついに、審判の手が上がります。「ジョバーニ、ジャクソン。」ジョバーニは高々と手をあげ、日本語で「ハイ!」こんなとこまで日本流です。では演技をご覧ください。
DSCF2155 posted by (C)kumicho
大失敗。実は、演技の最初、モイという技を緊張しすぎた為忘れています。この瞬間、数ヶ月の努力、費やした時間、なんか色々なものががらがらを音を立てて崩れていきました・・・あぁ、これでもう総合のメダルはないかなぁ・・・いや、まだ分からん。あきらめてもしょうがないから、出来ることやろう。と気持ち切り替え鉄棒へ。ダニエルの演技。

DSCF2157 posted by (C)kumicho

DSCF2158 posted by (C)kumicho
そう、鉄棒のプロテが他人のもので、「かたい」と何度もいっていたダニエル、やはり本番に影響が出ました・・・。痛恨の二種目連続落下。こりゃだめか?と思いつつも、やはりあきらめるのは意味がないこと。他の種目でカバーしてするため、全力でサポートするのみ。では、ジョバーニの鉄棒へ。

DSCF2156 posted by (C)kumicho
演技自体はまあ良かった。しかし!ありえないくらい胸が落ちている。僕が一番嫌いな車輪です。基本姿勢がどうもそり気味のジョバーニは、倒立でも胸が落ちがち。練習ではもちっと気をつけてましにこなしていたんですが、本番緊張しまくってそれどころではなかった模様。やっぱり彼はもっと経験を積んでもらわないと・・・
では、次の種目床へ。ジョバーニから。

DSCF2159 posted by (C)kumicho
なぜか最後のタンブリングの助走が2歩。なぜ?後で聞くと、「ラインの外に出るかと思った」だと。アップで何回も4歩でやってたやん?まあ、大きなミスではないですが、いつもやっていたことが本番で出来ないというのはダメですねぇ・・・。では、続いてダニエル。

DSCF2160 posted by (C)kumicho
こいつは良かった。なんと15.3!金メダルです。続いて鞍馬。さくさくいきます。

DSCF2164 posted by (C)kumicho
落ちるジョバーニ。まあ、ここは落ちてもしょうがないな。続いてセアのセッション。アメリカのジュニア規定では、鞍馬の演技がサークルの部分とセアの部分の二つあるのです。

DSCF2165 posted by (C)kumicho
また落ちるジョバーニ。こら、総合はもうだめだな・・・とこのときは思ってました。少なくとも、種目別くらいは取らねば!!で、ダニエル。

DSCF2166 posted by (C)kumicho
ややバランスを崩しかけるも、なんとか通す。さすが本番に強い男。

DSCF2167 posted by (C)kumicho
もう少し背中が張っていること、体重移動がスムーズにいくこと、振りを強くすことができればよし。ここで、SDカードのメモリがいっぱいに。動画はあきらめ、写真になりました。残る吊り輪と跳馬はどちらもノーミス。結果として、ダニエルは割と大差で一位、ジョバーニは0.1差でなんとあれだけの失敗をしておきながら一位・・・。なんともコーチとしては素直に喜べない感じですが、まあ、結果オーライです。
表彰を終え、トロフィーを手に目をきらきらさせる野郎ども。「出来自体はよくなかったけど、一位を取った事自体はすばらしい。これからも、しっかり練習しなさい」と油断はせぬようとしっかり言い聞かせ、次のレベル9・10・エリートのセッションを見学。それなりに難度の高い技も生で見ることが出来、野郎どもはがっつり興奮、そしてきっとものすごく勉強になった事でしょう。
次の日昼まで寝てアメリカのレストランやホテルのプール、部屋のTVなどを楽しんだ野郎ども。私は今週からの生活を車なしでどうやって過ごすか必死に考察。マイケルさんはあいかわらず緑のサングラスでマイペース。
色々ありましたが、あまり引っ張るのもあれなんでさくさくいきます。月曜の昼12時ごろ、無事キングストンに到着。ジムに戻ってきた私はいの一番にポリスからの緊急連絡をお願いしていたオーナーさんに電話。
私:「車の件で、何か連絡あった?」
おーなー:「あー、Mr.Nishida、車、見つかったよ!昨日警察署に行ってみてきたから間違いない。今からいってもらっておいで!」
花の28歳、この言葉を聴いた瞬間ほんとに泣きかけました。そう、愛車リムジンが、リムジンが月曜夕方、なんと僕の元へ帰ってきました。しかも、奇跡の無傷で。中から何もとられずに、なぜか知らない人の靴が置き去りにされたまま。しかもその靴名前入り。シャナ・ケイさん、犯人はあなた?なんぼおっちょこちょいな犯人やねん。車は実は僕がジャマイカを出たのとほぼ同時刻に、警察によって発見、保管されていたのです。それしってたら遠征の帰り色々他の事考えながら帰ってきたのに~。まあ、もうなんでも許せます。車が帰ってきたのがホント嬉しい。
取り急ぎですが、心配してくれた皆さんどうもすいませんでした。とりあえず、今は元通りの生活を送っています。ほんとによかった・・・。人によっては車がぼろかったからとるのをやめたんちゃう?とか、Mr.Nishidaが日頃子供たちに体操教えてる事をしってるこのへんのドン(親玉)があいつの車は盗るな!っていったんだよ、とか、エンジントラブルで止まったところにたまたま警察がきたんちゃう?とか、色んな意見が出ました。普通盗られた車はそのまま解体屋に直行され、そのままパーツになり売られていくものなので、この発見はほんとに軌跡。神様ありがとう。今後も精進します。繰り返しますが、心配してくれたみなさん、連絡遅くなってすいませんでした。わたくし元通り、元気にやっております!では、またすぐに。

 この記事へのコメント

  1. じゅんぺい より:

    ダニエル、ジョバーニこんな出来たっけ?!
    見ない間にめちゃ上手なってますね!!!
    びっくり。
    それにしてもダニエルの演技の時、横で「ガンバーダニエル」って言ってるジョバーニの声可愛いすぎですw
    これから楽しみやな~。

  2. taka より:

    うわ・・・もうダニエルに床は勝てないなぁ・・・いや、それ以外の種目ももう体動かないんですけど(笑)
    車無事帰って来て本当によかったですね!

  3. kumicho より:

    >じゅんぺい
    がんばってます。まだまだこれからです!
    あ、そうそう、4月2週目、日本帰るけど何してる?
    >taka
    いや、車は本当に助かった。Iがきはそろそろメタボリック宙返りが出来ることじゃないのか?メタハラ跳びまだ出来る?俺は筋肉落ちたけど、まだ体操できるぞ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

Easter Holiday

NO IMAGE

TOEIC

NO IMAGE

4連覇+酸っぱい感じ=やーまん

NO IMAGE

I have life.

NO IMAGE

泥棒とランチマネーとどMシャコーイ

NO IMAGE

ジャマイカの西田さんを応援してください。