選手クラスミーティング

今日はしばらくぶりに(多分2年ぶりくらい)野郎どもの保護者に集まってもらい、選手プログラムに関してミーティングを行いました。悪口を言うわけではありませんが、時間や約束を守らない人たちが多いここジャマイカです。全員時間通りに揃うなんてことはありません。しかし、今回は久々に本気で事前連絡やらやったおかげで、なんと!ダニエル・ジョバーニ・シャコーイのお母さんが時間通り、ジャバーンの母親が20分遅刻、そしてプリンスのおかーちゃんがミーティングの事すっかり忘れてマーケットで買い物していた、という素晴しい結果になりました!いや、一人くらい忘れてたって全然良いんです。5人中3人時間通りに来たんですから。一人はプチ遅刻だし。もう私大満足です。ちなみにプリンスママは1時間遅刻。ジャマイカ的にはコレが普通です。

ミーティングの内容ですが、プログラムの目的やその方法、そして練習に対しての規則や保護者に協力してもらいたい事、今後の方向性と将来の可能性なんかについてまで、2時間もりもりと話合いました。効果があったかどうかはこのあとしばらく様子を見ないといけませんが、印象としてはあまり真剣でないと思っていた親も実は結構真剣なんだなーという事。単に物事を管理できる環境が整ってないだけ、(能力面も含め)という感じでした。

初心に帰って行ったミーティング、話し合い自体は内容も充実していましたが、果たして効果のほどはいかに・・・

 この記事へのコメント

  1. ひでし より:

    俺もモリっとM全開でやってるよ。
    今ならシャコーイに
    「お前もなかなかやるな」(小さい、すごく小さい声で)って言われるかも(M笑)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

みどころ満載。

NO IMAGE

スクールプログラム順調

NO IMAGE

じゃまいかの夏2007

NO IMAGE

いがんで減点のトーマス

NO IMAGE

穴を掘る

NO IMAGE

帰国まであと2日