お客さん

チームグランツペン
久しぶりに楽しいゲストが来ました。隊員時代にお手伝いをさせていただいていたIもとジムで、二年ほど続けた日曜の夕方ゲットークラスの生徒。ジョバーニやダニエルの住むグランツペンと言うゲットーに住んでいるのですが、そこからうちのジムまでは結構距離があるのに、頑張ってバスにのってやってきたようです。
今学期はチアリーディングのクラスがぐいっと減ってしまったおかげで(ダメなんですけど)今日は昼間の時間に野郎ども以外誰もいなかった為、久しぶりに一時間ちょっとクラス。野郎どもと一緒に柔軟、その後床運動、跳び箱、低鉄棒、そして最後にちょっとだけトランポリン。この「最後にちょっとだけトランポリン」がミソなんですねぇ~。最後に「あぁーーーもっとやりたい!」と思うと次またジムに来たくなりますよね?「やりたい」という気持ちが、「先生の言う事をよく聞く」ということにつながります。そしてそこから学ぶのです。ふふふ、学べジャマイカの若者よ~。クラスを通じて、先生の言う事を聞く、順番を守る、失敗してもあきらめない、ルールを守らないとチャンスを失うという事(体操だけでなく)、そして最後に「ありがとう、さようなら」と言って帰る事、などなど、たくさん学んで帰っていくがよい!二年間やってた日曜クラスをひしひしと思い出してちょっと嬉しくなりました。
難しいのは彼らがジム以外の場所で何かしでかさないか(ケンカとか盗難とか)、一般の生徒さんが来ている時間だと、「なんでこんな子達か体操習いにこれるんだ?」と親が疑問に思ったりとかそのあたりですが、まあもうなんたって自分のジムですから。何かあっても自分の責任。やりたいようにやりまっせ~。ふふふ。とりあえず火曜か木曜のオープンジムに一時間だけ来いという形で話しておきました。コレですコレ。コレをするためにジャマイカにいるんですよ!
何度も言いますが、今年の西田組Tシャツ基金は野郎ども(選手クラスの遠征費)だけでなく、こっち方面(選手ではなく、広い範囲でのジャマイカの青少年育成活動)にも活躍予定です。悪巧み中なんです。ふふふ。皆さん、協力ヨロシクっす!
逆上がりだいぶ楽しそう

 この記事へのコメント

  1. okyo より:

    喜んで協力させていただきますよ!
    というか無事に日本に帰ることができました!!
    周りがみんな日本人なのがなにやら変な感じですね・・

  2. tam より:

    じゃあおきょうには早速9月に社会人大会で奮闘してもらいます!

  3. kumicho より:

    >tam
    社会人大会の前に、府民でハッスルしようぜぇ♪もしだめなら七大戦とか8月じゃなかったっけ?ところでこないだ、大丈夫やった?
    >okyo
    まかせたぜぇ~!無事日本上陸おめでとう♪いやーいい経験たくさんしてくれたみたいで何より。西田ジムに絡みきれんかったのがジャマイカ滞在の唯一の失敗だな。ま、また絡みに今度は自費で来てください♪

  4. tam より:

    そりゃもう大丈夫っすよ!たいていの問題は問題視しない男ですから。
    府民総体、まだなんもしらべてないっす(笑)
    スカイプ復活したんでしたら、インターナショナルいただきストリート、略してイタストまたやりましょうよ。

  5. kumicho より:

    >tam
    時間ないんだよぉ~。とりあえずジムの経営もうちょっとましになるまでイタストは待ってくれ!日本ではやります。すっかり負かしてやります。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

幼稚園クラス紹介ビデオ

NO IMAGE

遠征3日前!

NO IMAGE

ちょっと新しい一日

NO IMAGE

ピットマット完成

NO IMAGE

青空体操教室

NO IMAGE

遠征延期