遠征期-ジャマイカの体操野郎ども-

2009年のジョバーニ・ダニエル年齢別の部ダブル優勝(ビザ取得失敗、直前に車盗難、当日に会場間違えるなどハプニング多々あり)


2010
年、ジョバーニが直前に親の事情で2週間休み、ダニエルの肘痛、ジャバーンビザ取得失敗のため中止。



20011
年、ジャミンが加わりLv8で団体優勝、ダニエル総合1、ジョバーニ2位、ジャミン5位というすばらしい出来。


 


そして2012年、さらにニコラスとシャコーイが加わりLv95人で出場。Lv9にはアメリカのジュニアフロリダ州代表なんかも普通に出ており、全体としては56人出場。ダニエルが総合3位、ジャミンが6位、ニコラスが11位、ジョバーニが17位、シャコーイが38位、団体戦はほか5チームを意外に大差で退けて優勝!



と、いうわけで一応Lv7(個人優勝2)Lv8(団体と個人優勝)Lv9(団体優勝)とフロリダ遠征3連覇達成です。体操教室が国内に二つしかなく、教室は20m×12mと小さく新跳馬もない、怠惰だけど身体能力は世界一?のカリブの小さな島国ジャマイカから、結構なところまで着ました。がんばったなぁー。
遠征後、ジャマイカの空港で!
遠征後、ジャマイカの空港にて。


 


ジュニア期だけでなく、最終的にシニアまで強い選手を育てるには、もちろんすばらしいコーチとすばらしい選手、そしてすばらしい親がいることが大前提のように思いますが、それ以外にも教室の設備、ライバル&素晴らしい先輩後輩の存在、選手を本気にさせるきっかけ、いろんな要因があると思います。


 


ジャマイカ体操史上、ジャマイカで練習して世界レベルの大会に出た選手はまだいないので、前例のないところでやっている今の野郎ども。こちらも試行錯誤を繰り返しながらやってます。来年はいよいよレベル10です。コバチや伸身サルトなどのDE難度なんかもやってきます。この一年、どこまで怪我をせず練習がんばるか、選手を本気にさせることができるか。レベル10でどこまで通用するか今から楽しみです。


 


今年の遠征ではどMのシャコーイが初参加、というか初海外でしたが、彼はどうも本番に弱く、今回の大会も結構失敗してました。結果、なんの種目も入賞できずに終わってしまいました。練習では誰よりもがんばっているだけに、相当悔しかったようでホテルで一人男泣きが出たそうです(Sっちゃんの話)。でも、帰りの飛行機ではすでに「来年に向けてもっと練習しないと」といっていた心の強い、でも体細いシャコーイ。個人的にはジャミンととともにホープです。もっとプロテインを飲め。


ダニエルもニコラスも練習ではへらへらしていて怒られることが多いですが、秘める真剣さは遠征後少し見え始めました。相変わらず練習中に歌いだす、踊りだすのはかわりませんが・・・。ダニエルに関しては鉄棒演技前のアップ中(本番数分前)まで歌っていたので、これはもう直らないかもしれません。ジャマイカ人の頭の中は歌とダンスで占める割合がかなり多いようです。無駄にノリノリです。


 


唯一、本当に心配なのがジョバーニ。以前エントリーでも書いていますが、彼は本当に劣悪な家庭環境に育ってきており、2年生まで学校もろくにいってなかった(本人談)こともあって基礎教育が出来ておらず、それがゆえ練習のフィードバックや頭の中で物事を理論立てて考えることが出来ていないように思います。気持ちも非常に弱い。ノっているときは強いんですが・・・。彼の今年の目標は勉強をがんばることです。将来体操から離れたあと、社会人として生きていけるように英語と算数の勉強です!体操はレベル10でも頭がレベル1では生きて行けません。まあ当然ですが。これまでも僕自身が教えたり、I毛先生に教えてもらったりしていましたが、今年はもちっと増やしていこうと思います。


 


さて、長くなってしまいましたが、今回(というか毎回)遠征にいけたのは日本の体操仲間たちの援助があったからです。今回は親戚、体操仲間たちはもちろん、ラジオを聴いていただいた全く面識のなかった体操クラブの保護者会様、体操に関係のない方々からも援助いただきました。本当に感謝です。毎年のようにお願いするのは本当に恐縮なのですが、今年もなんとか結果が出せてよかったです。暖かい援助、そして応援本当にありがとうございました!


 


今回のチャリティイベントでは今までのところ前回の倍額近くが集まり、5人中4人の遠征費用を出させていただきました。うち3(ジョバーニ・ニコラス・シャコーイ)がゲットー出身、ニコラスはゲットーには住んでいませんが、父親の小さな写真屋さんがもうダメ(賃貸料や電気代とか滞納してて、もう経営が回ってない)で、お母さんがパートタイムで障害児学校に勤めているんですが月給がなんと2万円ちょっと(でも毎日いってるんですよ!)というスーパー安月給なので遠征費用はとても出せなかったんです。


 


今のところ今年はもう遠征に行かず、次は来年のアメリカ遠征Lv10の予定ですが、次回の分丸々は出せないにしても半分以上はまかなえそうです。来年までには体操協会が少しはましになってもちっと援助金でないかなーと超期待しています。ほんとがんばって体操協会。
今演技の動画をFaceBookのほうにアップしてます。
次はLv4とカリーム先生の遠征記書きます!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

新記録達成@シェフさよならえび祭り

NO IMAGE

あけましておじゃまいか'10

NO IMAGE

ジャマイカきたぁ~

NO IMAGE

学ぶわたしたち

NO IMAGE

休日を過ごす

NO IMAGE

ダブる若者たち